復縁 元カレ 元彼

もう、元カレとさよならしてから、最初は復縁をするなんて想像もしてませんでした。そうして約半年が過ぎたんですけど、私もかなり仕事も忙しく、自身としてはすっかり元彼を忘れていた、と感じていましたが、ここ最近、ふと突然その元カレを頭に思い浮かべるのはどうしてなんでしょう?正直な自分の気持ちを見つめてみると、やはり自分は元カレとよりを戻して復縁をしたいと思っています。

 

それは、彼がこれまでで会った中で最高に男性でした。いつもデートをお金を払ってくれたこともありがたいですけど、それよりも彼はいつも私の好みを考えてデートを決めてくれるのです。だから、彼とのデートでは、まるで自分が王女様になったような気がするので、一日があっという間に過ぎて、またすぐに会いたくなるのです。どう考えても、あれほどわたしを大切に考えてくれる人はいない。だから、元カレと復縁をすることが、自分の幸せになるために必要なのだとわかったのです。でも、復縁をするのは無理でしょうか?

 

どうしても元カレが気になっちゃうので、一度、連絡したいと思ってるんですけど、しかし、別れた後は携帯が壊れてしまい、元彼の連絡先も消えてしまいました。さすがに友達にわざわざ聞くのもアレですし、もう、元カレとの復縁をあきらめるしかないですね。そう思っていたら、思いがけず、友だちと一緒に行ったコンサートで、なんと彼に会ったのです。びっくりして、思わず声をかけたら、彼も驚いたけど、不思議に別れたことがなかったような雰囲気でした。その日は、連絡先を教えてもらった別れましたが、とても嬉しい日でした。

 

それから元カレに電話をして話したら、また話がとても合うので、また恋人になったような気がしました。ですから、何度か元カレとはちょこちょこ連絡を取り、ご飯を食べに行くことがあるんです。さすがに以前付き合ってる時みたいな気持ちじゃありませんけど、それぞれ互いのことを大切に感じているのはもちろんですし、現在では、いわゆる親友みたいな間柄に変化してますね。

 

ここで焦って復縁を急ぐと、かえって駄目になると知りましたので、しばらくは親友の立場でいました。それで、彼には新しい彼女がいないこともわかり、いよいよ嬉しくなりました。こうして、何度も食事をしているうちに、自然にコンサートに一緒に行ったりしていると、それはデートしているようなことになりました。ですから、ある日、彼に「私とよりを戻す気持ちはありませんか?」と尋ねました。そうしたら、彼が嬉しそうに「もちろん、あるよ」と言ってくれました。「こうしてデートをしているのだから、実質、もう復縁したと思っていたんだ」というのです。嬉しかったですね。その次のデートのときに、彼が花言葉が復縁なアロカシアをくれましたから、まるで彼にプロポーズをされたようで感激しました。

 

そうした元カレとよりを戻すことになったんです。もう、さよならしてからかなり時間が経ちましたけど、反対に、そうやって時間を置いたことでそれぞれ相手の大事さが分かって私もかなり成長出来たと思うし、これからが楽しみですね。

 

 

wmos